一番よく行くティーカフェ、Wall and Keoghのご紹介【ダブリンのカフェ紹介】

どうも、晋平です。

本日は割とよく行くティーカフェのご紹介。職場近くです。というか目の前です。

コーヒーも好きなのですが、実は京都のお茶農家さんでのお手伝い経験もあるほどお茶が好きです。

 

150種類以上のお茶が飲める

「どのくらいお茶の種類があるの?」とスタッフに聞いたところ「めっっっちゃあるよ!」と答えてくれました。笑 どうやら数までは把握していなかった模様ですが、FBページの情報によると150種以上とあるとのこと。店頭にある以外にも、地下にかなりストックがあるそうです。日本の玄米茶もあります。
 

アイルランド, カフェ, ダブリンGenmaicha Musashi。笑

 

テラス、1階、地下と雰囲気が違って楽しい

小さなテラスもあり、天気の良い日はそちらもオススメ。店内もカウンター前と地下に席があり、特に地下はくつろげます。ソファもコンセントもあります。ただ若干机が低いので、仕事するならば地下ではなく1階のカウンター前の席がオススメ。ここもコンセントありです。
 

アイルランド, カフェ, ダブリン作業がはかどるカウンター前の席。
 

アイルランド, カフェ, ダブリン店内の様子。このごちゃごちゃ感が「ダブリンにあるティーカフェ」っていう感じで好きなんです。
 

個人的にはお茶だけじゃなくカフェモカもオススメ

エスプレッソ系の飲み物もちゃんとあります。どちらかというと酸味少なめ深煎りどっしり系。カフェモカとの相性が良いです。
 
アイルランド, カフェ, ダブリンオススメのカフェモカ。店名入り。
 
アイルランド, カフェ, ダブリンショットグラスではなく、湯のみを使うという小さなこだわり。さすがお茶屋さん。

 

総評:行った数ならばダントツ1位

職場が近いのもあり、純粋に行った数だけで言うならばダントツの1位でしょう。京都伝統のお茶農家さんで働いていたので、「本当においしいお茶」を知っている身からすると(偉そうにスイマセン)、日本茶の味は「まあ、OK」といったところ。
それでも通い続けるのは、おいしいカフェモカと接客、店の雰囲気が好きだから、なんです。

カフェの良し悪しは味や雰囲気だけでなく、やはり総合力ですね。あ、もちろん、味もおいしいですよ。

 
Wall and Keogh
営業時間:
月曜日 8時00分~20時30分
火曜日 8時00分~20時30分
水曜日 8時00分~20時30分
木曜日 8時00分~20時30分
金曜日 8時00分~20時30分
土曜日 11時00分~19時30分
日曜日 11時00分~19時30分

Facebook:https://www.facebook.com/WallandKeoghTea/timeline
 
Google MapsでWall and Kegh場所を確認する

 


 

 

アイルランド/ダブリン/留学/ワーホリ/ワーキングホリデー/海外移住

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA