【2015年版】ダブリン、クリスマスの風景

ご無沙汰しております。

現在日本に一時帰国中の管理人SHIMPEIです。

冒頭から言い訳で申し訳ないのですが、日本への出張準備と全国出張で、ブログ更新の時間が割けずにいました…。更新ないのですか?というありがたい声もいただき、こんなブログでも読んでくださる方がいらっしゃることに喜びを覚えると同時に、お待たせして申し訳ない気持ちでいっぱいです。ほんと、感謝ですね。

さて、本題です。ダブリンよりクリスマスの街の様子が届きましたので、ご紹介します。
(久しぶりにもかかわらずライトな内容ですいませんw)

アイルランドへの渡航をお考えの方に少しでも雰囲気が伝われば幸いです。

参考:アイルランドのクリスマス〜年末年始(2014年)

 

2015年、クリスマスの様子

グラフトンストリート(と、その周辺)のクリスマスの様子です。撮影日は22日ですので、賑わっています。ちなみにアイルランドでは、クリスマスを家で家族と過ごすため24、25日はゴーストタウンと化します。去年のクリスマス当日、外を出歩く人はほぼゼロでした。

※クリックすると写真が拡大します

アイルランド, クリスマス, ダブリン

アイルランド, クリスマス, ダブリン

アイルランド, クリスマス, ダブリン

アイルランド, クリスマス, ダブリン

アイルランド, クリスマス, ダブリン

アイルランド, クリスマス, ダブリン

アイルランド, クリスマス, ダブリン

アイルランド, クリスマス, ダブリン

 
以上、ダブリン、グラフトンストリート付近のクリスマスの様子です。
無理を言って、「携帯スマホでいいから撮って送ってください!」とお願いしたらその日に写真が届きました。貴重な現地の写真を送ってくださりありがとうございます。
ひとりで運営しているはずのワンダラーズ珈琲ですが、本当に、たくさんの人に支えられながらやっています。昔から、「反骨精神」「不合理への憤り」が何をするにせよ力の源なんですが、このブログに関しては感謝の気持ちが執筆へのエネルギーだったりします。

つたない文章で、どうしようもなく読み辛い記事もありますが、何も発信しないよりはまし。読んでくださる方がいる限り、今後共より良い生活情報を発信していけるよう心がけていきます。個人的な趣味で申し訳ないですが、来年はカフェ紹介系の記事が増えると思います。アイルランド・ダブリンにおけるコーヒーやカフェ関連のコンテンツ、そしてその周辺の役立つ情報・イベント情報で尖っていきます。どこにも負けません。

というわけで、ブログを読んでくださっている皆様、ステキなクリスマス&ニューイヤーをお過ごしください!
 
 

アイルランド関連の良書中の良書、おすすめです!

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA