その学校、大丈夫?アイルランド語学学校選びの注意点

アイルランドへ語学留学をお考えのみなさん、こんにちは。

語学学校を選ぶ際にどういう基準で選べば良いのか、悩みますよね。
特にダブリンは数多くの語学学校があるので、かなり迷うかと思います。

本日は、アイルランドの語学学校選びの際に注意するべきことをご紹介いたします。

(※ちなみに、学生ビザは正確には「滞在許可」なので、ビザと言ってしまうと語弊があるかもしれませんが、便宜上「学生ビザ」「ワーキングホリデービザ」と書かせて頂きます)

 
⇒アトラスランゲージスクールへのお問い合わせは、コンタクトよりお気軽に!または、お近くの留学エージェントへご相談ください。
 
 


 
 

その語学学校、大丈夫?

ヨーロッパ圏では英語習得の留学先として定番のアイルランド(特にダブリン)には、かなりの数の語学学校があります。その分もちろん、当たり外れもあります。「通っている学校が倒産した」なんて話しも最近ちらほら聞いています。

 

ACELS、Interim List of Eligible Programmes認定校を選ぶ

「授業が全然よくない…」「通い始めたばっかりなのに、学校がなくなった!」といった自体をさける為、安心の語学学校を選ぶ必要があります。その際に重要な指標となるのが、ACELSとInterim List of Eligible Programmes(ILEP)です。

 

ACELSって?

ACELSとはThe Advisory Council for English Language Schoolsの略称で、アイルランド政府教育科学省管轄の英語語学学校認定団体のこと。ACELS認定校とはすなわち、「アイルランド政府に認可された学校」を指します。ACELS認定校は認定後も常に審査を受けるため、クオリティの高い英語教育レベルを保っていない学校はACELSの認定から外されてしまいます。従って、「ACELS校=質の高い学校」と言えるわけです。

ダブリンのACELS認定校はこちら

 

ILEPって?

2016年2月より、学生ビザに関する条件が変更され、ILEPからの認定を受けた学校でないと、学生ビザが取れなくなりました
詳しくはこちらから確認できます⇒Interim List of Eligible Programmes (ILEP)

参考:【2016年最新ビザ情報】年齢制限なし!働きながらアイルランドに2年間住む方法

 

MEI~RELSAも大事

MEI~RELSAというのは、Marketing English in Ireland~The Recognised English Language Schools Associationのことで、アイルランド政府観光庁やアイルランド大使館と直結している機関です。ACELS認定校の約半数が加盟しています。
MEIに加入した学校の場合、万が一通っている学校が何らかの理由で閉校しても、他のMEI加入校へと転入できます。ものすごく重要ですね。

MEI~RELSAの語学学校はこちらから検索
 

ACELS、ILEP校なら絶対安心?

ではACELSやILEP認定校を選べば「絶対大丈夫」かというと、そんなことはありません。年々語学学校の競争は激化しており、生徒からのフィードバックが芳しくない学校は、認定校であっても閉校する危険性は大いにあります。
 

ダブリンのオススメ語学学校「Atlas Language School」

では一体、どの学校が安全なの?という話しですが、絶対安心・安全な語学学校(ダブリン市内)をご紹介します。
Atlas Language School(アトラスランゲージスクール)
アイルランド, ダブリン, 語学学校, おすすめ

アトラスランゲージスクール2003年設立と新しい学校ですが、2013年にジョージア調の新校舎に移転。校内にはカフェやライブラリーなど充実の設備が整っており、目の前には白鳥の佇むGrand Canal運河も流れています。ロケーションもダブリン中心部からほど近く、路面電車(ルアス)やバス停からも徒歩5分圏内。
日本人生徒は10%以下と少なめですが、日本人スタッフ在籍中(当ブログ管理人の私です)なので、日本語対応も可能。もちろん、ブログよりも濃いダブリン情報を生徒さんにはお話しますよ。
 

なぜ安心?

さて、ではなぜアトラスランゲージスクールが安心なのかというと、一番の理由はやはり「英語教育の質の高さ」にあります。

アトラスランゲージスクールのアカデミックマネージャーのギャリー・テンナントは、長年英語教育に関わるベテラン中のベテラン講師。某有名英語検定試験の元試験官でもあります。
加えて、アトラスの教育制度は各方面からの評価も高く、ビジネスパーソンを対象とした企業への「出張英語クラス」や、「アトラスジュニア」と呼ばれる小中高生向けのサマーキャンプも開催しています。2016年からは、ダブリンのセカンダリースクールと提携を結び、長期での中学・高校留学も開始しました。

こういった英語教育に積極的に取り組む姿勢が各界から評価されアトラスランゲージスクールは新しい語学学校ながら、ACELSやILEPはもちろん、MEI~RELSAの認定も受けた安心・安全の語学学校といえます。
 

また、生徒からのフィードバックも良好で、授業やアクティビティを気に入ってコースを延長される方も多くいらっしゃいます。詳しくはこちらの紹介ビデオをご覧ください。

参考:アイルランド、ダブリンの「間違いない語学学校」Atlas Language Schoolのご紹介

 

まとめ:アイルランドの学校選びは慎重に

以上、語学学校を選ぶ上での注意点をいくつか挙げてみました。上記の項目をしっかりチェックすることも大切ですが、信頼のおける留学会社・エージェントに相談することもおすすめです。安全・安心のアイルランド語学学校を選んでください。決して安くない買い物ですので、しっかり選んで、良い留学生活を送りましょう!

 
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA