Abby Court Hostel(アビーコートホステル)に泊まってます。

ご無沙汰しております。

アイルランドに来て今日で8日目。本日はホステルについて情報を書きます。

僕が泊まっているのはAbby Court Hostelというところです。

 

立地について

立地に関しては申し分ないと思います。
ダブリン内のあらゆる名所が徒歩20分圏内にあります。スーパーやレストラン&カフェも多く、観光するにはもってこいの立地といえます。が、長期滞在するにはちょっと場所が騒がしすぎるかなあといった印象。

 

部屋について

14人が泊まれる大部屋に泊まっています。ずっと滞在してる人もいれば、1日2日で出て行く人もいます。
国籍もバラバラ、でもやっぱりヨーロピアンが多くアジア人は僕ひとり。
中心地から近い場所にあるので週末なんかはみんなガンガン酔っ払って帰ってきます。
が、夜の部屋内では、意外とみんな気を使って静かにしています。
窓が2つほどありますが、光はそれほどはいってきません。しかもみんな洗濯物を部屋干ししてるので、
ちょっとくさかったりします・・。

 

セキュリティについて

ベッドの下にロッカーのかわりにカゴがあり、U字の鍵を持っていれば特に問題なく貴重品も保管できます。
それさえ注意してたらおそらくまあ、大丈夫でしょう。油断は禁物ですが。

 

キッチン&ラウンジについて

地下にはキッチンとラウンジがあります。
調理器具も豊富にあり、冷蔵庫も大きく問題なく食料を保管できます。
その代わり、自分の食料にはちゃんと名前を書いたシールを貼っておかないと、パクられたり、失くなったりするかもなので要注意。

ラウンジにはビールやソフトドリンクが買える自販機がありますが、外で買うよりもちょっと割高な印象です。外に行くのがめんどくさくて結構買っちゃうんですよね‥。

キッチン&ラウンジの一番の問題は時間帯を選ばないと超混んでるということ。
しかもイタリア人なんかはとくにめっちゃ料理にこだわってる人たちもいるので、全力の晩御飯をたっぷり時間をかけて作ってたりします。ので、利用する場合は時間帯を選ぶ必要があります。

朝は無料で朝食も提供してくれます。トースト&シリアル&コーヒー&フルーツといった質素なものですが、全然食べれます。てか、結構おいしいです。

 

トイレ&バスルームについて

一番心配してたのが、トイレとバスルームについてなんですが、
思っていたよりも汚くなく、鍵もかかり安心して使えました。
スタッフが毎日ちゃんと掃除しているみたいで、夜に汚れていたとしても次の日のお昼には綺麗になっています。

でも、日本のホステルやゲストハウスのクレンリネスクオリティを期待してはいけません。
日本って清潔な国なんです。

まあ、こんな感じですね。
そして明日から一ヶ月だけのシェアハウスを見つけました!
やっとこの騒がしい環境から抜け出せる・・が一ヶ月の間でまた新たに住む場所を探さなければ・・。

 

アイルランド/ダブリンのワーキングホリデー情報を日々更新!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です