英語力向上だけじゃない!語学学校に通う4つのメリット

どうも、SHIMPEI(@Shimpei_33)です。

「語学学校って必要?」という声を時々聞きます。私自身もアイルランドに来る前は、「英語の国に住むんだからわざわざ学校に行かずともすぐに上達するでしょ!」と思っていました。しかしその後の経験から語学の上達以外にも学校に通うメリットが色々見つかったので、今回は4つ厳選して紹介します。

 

1.世界中の友達ができる

ダブリンの語学学校には世界中からの留学生が集まります。生徒たちは「英語力の向上」という共通の目的を持つ、言わば同志のような存在です。
遠いアイルランドという土地で、同じ学校、クラスメイトとなる友人は何か特別な縁を感じますし、いろんな国の友達ができるでしょう。

私自身、4年前に通った学校で出来た友人がいますが、今ではなんでも話せる大切な存在です。

 

2.情報収集ができる

学校の先生やスタッフは基本的にはアイルランド在住歴の長い方が多いはずですので、現地での生活に関していろんなアドバイスをもらえるでしょう。学校に通う友達からも空き部屋情報や求人、安くて美味しいカフェやレストランなど有意義な情報が得られます
もちろん、待っていても情報はやってこないので、自分から積極的に行動・質問してみることも大切ですが!特に部屋探しに関してエリアによって治安状況が大きく変わるので、アイリッシュの先生に相談してみましょう。

 

3.キャリア・進学につながる

語学学校を卒業した後、アイルランドやイギリスをはじめ、その他ヨーロッパ各国で就職・進学された方も何人かいらっしゃいます。現在も、日本人留学生にかぎらず進学やキャリアアップを目指し頑張る生徒さんが多く学んでいます。就職に必要な英語力を鍛えると同時に、友達や先生・スタッフからこっちでの求職に関する情報も得られるでしょう。また、ヨーロッパでの仕事探しは日本の「就活」とはテイストが違うため、求職方法や職探しの際のマインドセットなどについて、さまざまなヒントがもらえるはず。(学校によっては英文履歴書添削の特別授業なんかもあります。)
運が良ければ、学校の友達から希望職種に関連した誰かを紹介してもらえる、なんてこともあるかもです。(ヨーロッパではコネクションが重要!)

 

4.語学+文化体験ができる

語学学校では「ソーシャル・アクティビティ」を実施しているところが多く、授業だけでなくアイルランドならではの文化を体験できるアクティビティに参加できます。中には日帰りまたは、一泊旅行を実施している学校もあり、学生料金なので安くてお得です!

 

まとめ:充実の語学留学にするために

最近では、ヨーロッパ移住を実現した日本人や留学生たちによる、個人ブログや情報サイトがたくさんあります。ネットでの情報収集はもちろん大事なのですが、実際に誰かと出会うことで得られる情報やつながりもやっぱり重要です。人との出会いには「インターネット検索」とはまた違った偶発性があり、思いがけないきっかけや情報がもらえることが多々あります。

以上、メリットを色々と挙げてみました。

せっかくの留学ですから、語学学習を頑張りつつ、有意義に過ごしましょう!

 

 
参考:その学校、大丈夫?アイルランド語学学校選びの注意点

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA