2014年、お世話になりました!

2014年もお世話になりました!

おそらく、今年の更新は今日が最後となりそうです。昔から知っている友人知人、2014年に出会うことができた全ての皆様、また、このブログを読んでくださった皆様、本当に本当にありがとうございます!大変お世話になりました!!!

私毎になりますが、2014年は自分にとっても大きな変革の年となりました。30歳手前にして日本を離れるという決断は、やっぱり簡単なことではありませんでした。「with perfect freedom」という自由なブログタイトルとは裏腹に、悩み、考え、立ち止まり、やっと踏ん切りがついてアイルランドへとやって来た次第でございます。
思い返してみれば、1人ではどうにもならないことばかりの中で、皆さんに支えられてここまで来れたんだなあと、しみじみ思います。

先日、職場のみんなとのクリスマスパーティーからの帰り道、ひとり夜道を歩きながら涙したことがありました。
思えば日本にいたとき、大学を卒業した2009年くらいからはずっと自分に嘘をつき、生きていたなぁと。仕事もプライベートもうまくいかず、親友を失い、体調も大きく崩してしまいました。恐怖や不安、苛立ち、嘘や欺瞞、世の中敵だらけ!みたいな、そんな日々が1年、2年、3年・・・と続き・・・。そして、2012年5月某日、考えすぎて朝まで眠れずにいた僕は突然ベッドから飛び起き、「すべてを変えよう!」と思い立ちました。
もちろん、その後も色々ありましたが、あれから約2年半の月日が流れました。我ながら、あんな状態から「よくここまできたなあ」とびっくりしています。若輩者のくせに生意気な表現となりますが、3年前には想像もできなかった自分の姿が、今ここにあります。2013年、2014年にたくさんの人と出会い、「ひとりぼっち」ではなくなったんだと気づくことができました。

みんなの笑顔に囲まれたクリスマスパーティのあと、そんなことを考えていたら、自然とうれし涙がこみ上げてしまいました。

もちろん、本当に情けないくらいに自分はまだまだ未熟者であり、成長過程にいます。しかし、「海外に住みたい」「海外で働きたい」という青臭い夢を持ち、遠いダブリンへやって来て、少しづつですが、自分の思い描いていた未来が形になりつつあることを実感しております。本当に本当に少しづつですが・・。

そして、イメージを形にしていく中で、親しい人々の存在はすごく大切だなあと最近は本当に実感しています。
感謝の言葉しか見つかりません。あなた達がいるから、僕は頑張ることができるし、これからも頑張れるのです。

本当に、ありがとう。ありがとうございます。

2014年、どんな日々を過ごされたでしょうか?

2015年が皆様にとって、ステキな一年となりますよう、心からお祈りいたします。

ほんっとーーーに、お世話になりました!
2015年もwith perfect freedomをよろしくお願いいたします!

良いお年を!!

with perfect freedom管理人より

Photo: jessamyn west, Flickr

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA